MENU

 

この記事では

 

TechClipsエージェントには副業に向いている案件はあるの?
TechClipsエージェントは副業として利用しやすい?

 

などの疑問についてお伝えしている内容となっています。

 

TechClipsエージェント

 

時間がない方に先に結論を紹介しておきます。

 

TechClipsエージェントは副業に向いている案件の取り扱いはほぼありません。

 

副業で利用する場合は、案件獲得することが難しい面ががあります。

 

記事の後半に、副業に向いている案件が多いおすすめのフリーランスエージェントサービスを紹介しています。

 

 

 

TechClipsエージェント

 

 

TechClipsエージェントは、フリーランスエンジニアに向けた案件紹介のエージェントサービスです。

 

TechClipsエージェント

 

そんなTechClipsエージェントでは副業に向いた案件は取り扱っているのでしょうか?

 

会社員として仕事をしながらフリーランスとして副業するとなると、使える時間は限られてきます。

 

週5日やフルタイム稼働の案件ばかりだったら、時間的には案件参画は無理になります。

 

だから、週1や土日などの空いた時間だけで働ける案件紹介してくれるエージェントサービスなのかは、事前に把握しておきたいものです。

 

そこで、TechClipsエージェントは副業に向いた案件はあるかどうか調べてみました。

 

TechClipsエージェントは副業に向いた案件ある?

 

結論

TechClipsエージェントの副業に向いている案件の取り扱いは少ないです。

 

副業で利用する場合は、案件獲得することが難しい面ががあります。

 

取り扱っている案件は、やはり「週5日」や「フルタイム」の勤務日数のものが多いです。

 

「週3日」の案件はかろうじて副業できる可能性がある案件だと思いますが、数はほぼありません。

 

「週2日」以下の稼働日数の案件も、ほぼ取り扱っていない状況です。

 

では、TechClipsエージェントでは完全に副業として案件を紹介してもらうことはできないサービスなのかというと

そんなことはありません。

 

エージェント側も、案件の取り扱い数からみて週5日の常勤をすすめてくることが多いことは多いです。

 

ですが実際のスキルや経験、募集タイミングなどによっても勤務日数や時間は変化します。

 

だから、あらかじめエージェントに「副業としてやりたい」と相談しておくことで、案件の条件を調整してくれる場合もあります。

 

ですが、副業でできる案件が回ってくることは少ないと思っておいた方が無難です。

 

TechClipsエージェント

 

注意点としては、TechClipsエージェントは基本的にフリーランスでエンジニアの仕事をしている方のための案件を中心に取り扱っているということです。

 

そのために、会社員が副業でできる時間で案件を受けようと考えている利用者には、案件が回ってこない可能性も高いですね。

 

依頼するクライアント側から考えてみても、時間を柔軟に使えるフリーの人と、会社員をやりながら副業をしている人を比べるなら、どちらを採用したいかは明らかです。

 

スキルが同じ条件なら、やはりフリーランスとして、完全に時間を費やしてくれる人を採用したいというのはわかりますよね。

 

だからサービスに登録したとしても、なかなか案件が回ってこない可能性が高いことを覚悟して利用することをおすすめします。

 

 

TechClipsエージェント

TechClipsエージェントの副業に向いている案件についてまとめると

 

副業に向いている案件の取り扱いは少ない

 

となります。

 

TechClipsエージェントを利用する時の一つの参考にしてみてください。

 

副業に向いている案件を多く扱うおすすめエージェントサービス3選

 

週5日の常駐案件の取り扱いが多いエージェントサービスを利用する時点で、会社員が副業として利用するには向いていないです。

 

やはり、初めから週2日?週3日で稼働可能な案件を持つフリーランスエージェントを利用しておくと副業でやれる案件を獲得するにはやりやすい面があります。

 

そこで、副業に向いている案件を多く扱うおすすめフリーランスエージェントををいくつか紹介します。

 

レバテックフリーランス

TechClipsエージェント

 

レバテックフリーランスは国内最大手のフリーランスエージェントサービスです。

 

ベンチャー企業から大企業まで案件を幅広く取り扱い、市場にあまり出回っていない非公開案件を多数保有しています。

 

取り扱い案件が多いことから、週2や週3勤務案件なども多いので自分に合った条件の仕事を見つけたいという方に最適です。

 

また、専門知識豊富な専任のカウンセラーのマッチング精度が高いため、登録しているフリーランスからの評価も高いです。

 

案件参画中や参画後にも定期的にコンタクトしてヒアリングした上で最適なサポートをしてくれます。

 

登録後にはカウンセラーとの面談があるので、その時に「副業で働きたい」希望を伝えておくと、条件にあった案件を紹介してくれます。

 

レバテックフリーランスの特徴
  • 利用者満足度92.6%と高い
  • 業界トップクラスの高単価報酬
  • 案件参画中のフォローが充実
  • 最短一週間で案件参画可能
  • 常時1,100件以上の豊富な案件数

 

\レバテックフリーランスを公式サイトで見る/

TechClipsエージェント

 

クラウドテック

TechClipsエージェント

 

クラウドテックは、あなたに合った働き方の案件を紹介してくれ、 本業と副業を両立させてくれるエージェントサービスです。

 

リモートワーク案件が全体の70%と多く、また「週3日〜」OKの案件も多く取り扱っています。

 

上場企業のクラウドワークスが運営し、 スタートアップから大手企業まで登録会社が14万社を超えてるため、一人ひとりの要望に応えられる案件の紹介が可能となっています。

 

 

また社会保障や福利厚生も充実していて、怪我や病気で収入が途絶えてしまうリスクをサポートする制度も用意されています。

 

クラウドテックの特徴
  • 業界トップクラスの登録社数
  • 専任のキャリアサポーターがあなたの希望に沿う案件を探してくれる
  • リモートワーク案件が全体の70%
  • 充実した福利厚生制度が整備されている

 

\クラウドテックを公式サイトで見る/

TechClipsエージェント

 

ITプロパートナーズ

TechClipsエージェント

 

ITプロパートナーズは、柔軟な働き方を許容する案件を数多く用意していて、 週2、3日、リモートなどの案件が多くあります。

 

案件紹介のエージェントサービスの中では、 週2日から働ける案件数はかなり充実しています。

 

リモート案件や時間がフレキシブルな案件も数多く取り揃えているため、副業で参画しやすいところが魅力です。

 

取引者数も2,000社以上で、エンド直請けの案件なので高単価のものが多いです。

 

エージェントのサポートも充実していて、 契約交渉や債権管理などを代行することであなたらしい「働き方」を支援してくれます。

 

ITプロパートナーズの特徴
  • 週2日から働ける案件が豊富
  • リモート案件や時間がフレキシブルな案件が豊富
  • 取引企業数2,000社以上
  • エンド直なので高単価を実現して
  • 専属エージェントによる手厚いサポートあり

 

\ITプロパートナーズを公式サイトで見る/

TechClipsエージェント

 

 

TechClipsエージェント

 

 

副業に向いている案件を取り扱っているおすすめのエージェントサービスを紹介しました。 

 

案件を紹介してくれるエージェントサービスは、複数登録しておくと便利です。

 

複数のサービスを利用して比較してみることで、あなたが希望する案件が見つかる可能性がぐっと高まります。


 

また、紹介しているどのサービスも登録は無料なので、とりあえず登録してみてください。